よくある御質問

予約時にどのメニューにしたらよいのか、決まっていませんが大丈夫ですか?

ご安心下さい。お越しいただいてからのカウンセリング内容や、ご要望に適ったメニューをご紹介致します。抱えていらっしゃる思いや現実、体調、無意識(潜在意識)などをお客様のペースに添いながらおうかがいします。

又、お問い合わせ・ご予約フォームに、ご自身の思いや現実、悩み等を記入していただく欄を設けております。あらかじめ御記入頂きますと、ヒーリングへスムーズに移行できる場合が多いようです。

当日予約はできますか?

恐れ入りますが、日数にゆとりをもっての御予約をお勧め致します。セラピスト一人のサロンですので、施術中はお電話に対応する事ができません。お電話での御予約の場合は、留守番電話に【お名前】と【ご連絡先】と【ご希望日】の3点を入れて頂きましたら、こちらから折り返しご連絡させて頂きます。

又、お客様へのヒーリングを最適な環境で行うために、起こしいただくまでの時間に毎回お部屋の浄化とセラピスト自身のエネルギー調整を行います。
お問い合わせ・ご予約フォーム等でのご要望やお客様の意識やオーラをイメージして、お客様にとって最適だと感じる精油を焚いて部屋のエネルギーを調整してお待ち致します。御予約頂いた時からご縁のつながりが始まると考えております。

一人だと入りづらいので友人と一緒に受けたいのですが?

セラピストひとりカウチ一台でおもてなし致しておりますので、お恐れいりますがお一人様ずつの御予約で承っております。どうぞ緊張なさらずに、「旅先のコテージにお馴染みのセラピストを招んだ」ような感覚でおひとりでお気軽にお越し下さい。欧米では、気軽に利用されているアロマセラピーヒーリングです。

エステサロンとは違うのですか?

ホリステイックハーモニーでは心、身体、魂それぞれどれもが健康であってこそ幸福感がもたらされると考えます。心や、エネルギー体のバランスが保たれると、しなやかな意識をとりもどし食事や環境にも気が行き届くようになってその結果自然と、表情やお肌も輝いてゆきます。心のおもりをはずして、軽やかな感覚を取り戻しましょう。

どのような時にどのヒーリングが合いますか?

個人を取り巻くその時の現実や体調、生活環境や人間関係などによって、その方にふさわしいヒーリングを組み合わせてゆきます。二つ以上のヒーリングを用いる事により、ヒーリング効果が増幅するといわれています。

精油とボディトリートメントはその定番と言えます。例えば、悲しい出来事に直面しているときには、そっと静かに寄り添うように悲しみを癒す香りで、ボディトリートメント…また、精油と呼吸法を組み合わせて誘導での瞑想…これは繰り返すうちに「いつも安定して中庸でいる自分」にもどるコツがわかり落ち込みや不安から立ち直りやすくなります。

当日生理中でもうけられますか?

移動さえ困難な状態でなければ、受けられた方の生理痛が緩和される場合もございます。特有の不快感やブルーな心を癒す精油のご用意もございます。

怪我や骨折をしていますが受けられますか?

まず必ず先にお医者様にご相談なさって下さい。経過日数や程度によりますが、骨折についてはお医者様からの許可がありましたらコリをほぐすために局部以外にソフトなトリートメントを施す場合もございます。怪我についてもお医者様の許可を得たあとの御予約をお願い致します。

持病、アレルギーがありますが大丈夫でしょうか?

運動を許可されている持病についてはトリートメントも可能な場合があります。主治医によくご相談の上御予約下さい。

アレルギーについては、ボディトリートメントやヒーリング、生活改善等でのストレス解放から徐々に緩和してゆく可能性もあります。体質の個人差もありますので、アレルギーの部位やアレルゲンの特定、投薬との影響などを先に主治医にご相談の上御予約下さい。

着替えは必要でしょうか?

お召し物にオイルがつかない様、フットバスの前にペーパーショーツとガウンに着替えていただきます。生理中の場合は、お召しのショーツの上にペーパーショーツを身につけていただいております。

カウチにうつ伏せになって、ガウンを上からかけた状態でお待ちいただいたら、セラピストが2枚の大判バスタオルで全身を覆います。トリートメントする部分以外は覆われていますので、どうぞ安心しておくつろぎ下さい。

駐車場はありますか?

ございます。お車での御来店が一番便利なアクセス方法です。(→当サロンへのアクセス

ハーモニー田中浩子のブログ

メールマガジン